news_header_2


1: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:21:28.44 0
連載
うる星やつら - 『週刊少年サンデー』(1978年39号 - 1987年8号)
めぞん一刻 - 『ビッグコミックスピリッツ』(1980年11月創刊号 - 1987年19号)
らんま1/2 - 『週刊少年サンデー』(1987年36号 - 1996年12号)
1ポンドの福音 - 『週刊ヤングサンデー』(1987年9号 - 2007年3・4号、不定期)
犬夜叉 - 『週刊少年サンデー』(1996年50号 - 2008年29号)
境界のRINNE - 『週刊少年サンデー』(2009年21・22号 - 連載中)


短編集など
人魚シリーズ - 『週刊少年サンデー増刊号』『週刊少年サンデー』(1984年8月増刊号 - 、不定期)
高橋留美子傑作集/高橋留美子劇場 - 『ビッグコミックオリジナル』(1987年7月20日号 - 、不定期)
『るーみっく・わーるど』全3巻、小学館、1984-1985年。初期短編集
笑う標的 - 『週刊少年サンデー増刊号』(1983年2月号)
炎トリッパー - 『週刊少年サンデー増刊号』(1983年8月号)



スポンサードリンク


2: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:22:04.75 0
70年代から今でも毎週連載描いてるのが化物だ

12: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:26:32.45 0
>>2
それな
鳥山みたいに劣化恐れて2作こっきりで勝ち逃げみたいな事してないし
そう考えると凄すぎるわ

7: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:24:10.96 0
まぁ女は高橋留美子しかいないだろうな
男女合わせてもトップ争いの位置だしねぇ

8: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:24:24.98 0
高橋留美子は別格だろうな
羽生善治ぐらい別格だと思うわ

9: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:25:08.23 0
家のAV機器全部バングアンドオルフセンやぞ
とんでもねえ富裕層
title_img

17: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:28:28.18 0
>>9
はえー

13: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:27:07.33 0
次点ってセーラームーンの武内 直子とかになるのかな
高橋留美子は圧倒的過ぎて誰も反論できないのでは

19: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:29:31.99 0
男女関係なく巨大なメジャー性を持った上でマイナー層(オタク)の需要まで取り込んでるからなぁ
こんな女性漫画家は他におらんわ

21: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:30:02.33 0
俺的には天使なんかじゃないの矢沢あいとBASARAの田村由美

24: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:31:15.64 0
正論すぎるのでこのスレは伸びない

25: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:31:44.40 0
高橋留美子は本当すごいと思う
あれだけいろいろヒットさせて短編集も出してって
トキワ壮の時代の漫画家かよってぐらい創作意欲がすごい

33: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:35:11.82 0
さすがにトキワ荘の時代の漫画家と比べちゃダメ
あの人たちもっさんの盗塁記録ぐらいおかしいから

27: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:32:49.56 0
女の漫画家の作品を読むとフェミ臭からか大概はイライラして放り投げるんだが
なぜか高橋留美子だけは読めてしまう

42: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:39:00.22 0
高橋留美子のどこが面白いのかさっぱりわからん
感情が動かない

50: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:40:28.35 0
>>42
ちなみに好きな漫画家は?

53: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:21.69 0
>>50
西森博之と藤田和日郎

58: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:42:31.91 0
>>53
その2人を当て馬にするとか本人が可哀相だからやめてさしあげろ

59: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:42:39.05 0
>>53
そのチョイスなら高橋留美子好きになってもおかしくないんだがなあ
西森とか特に

57: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:59.98 0
>>42
やっぱり女性漫画家なのか主に女性支持が強い気がする
作者のことなんて知らなくても犬夜叉とか若い女が好きだったりするし

69: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:44:34.45 0
>>57
女性の支持層も多いだろうけどやっぱり男性支持層は多いよ
めぞんやうる星全盛の頃の80年代はむしろ男が大量に食い付いてたし

72: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:45:01.89 0
藤田和日郎好きは対極かもしれんが西森だと案外ゾーンだよなw

78: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:46:28.60 0
>>72
しろがねとかるーみっくわーるどだと思うけどな

46: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:39:47.08 0
うる星やつらおからんまとか
美少女キャラがたくさん出てくる今の深夜アニメの原型を作ったんじゃないか
b_123951_1

51: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:05.70 0
>>46
しかもストーリーのない

48: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:40:15.03 0
女性漫画家だけど少女漫画家じゃなくて少年漫画家

52: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:16.88 0
>>48
だが女性ファンも多いと言う
全年齢対象漫画家だわ

56: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:48.51 0
>>48
少年誌に書いてる女作家で他に高橋クラスの化け物が全くいない

54: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:41:40.20 0
荒川弘も男だと思ってたけどおばちゃんと知った時は驚いたもんだ

77: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:46:04.40 0
>>54
金田一少年の事件簿のやつとか蟲師のやつも女だよな

79: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:46:36.85 0
少年誌描かないじゃなくて描けないんだよ普通の女は
女が描いた男って普通の男が読んだら何かしら消化不良起こすけど
高橋留美子にはそれが無い

83: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:47:42.31 0
男性のコンプレックス描くのうまかった気がする
特にめぞん一刻

102: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:51:28.52 0
シャンプーを生み出したことには超絶感謝しております
o0353034510237500996

114: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:53:24.21 0
一発の破壊力なら匹敵するのは結構いるんだがこんだけ長く何作もヒットさせてるのはいないな

120: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:54:53.45 0
長谷川町子忘れてないか?

127: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:55:44.42 0
>>120
サザエさん以外なんも思いつかん

165: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:01:24.83 0
長谷川町子はジャンル分けすれば青年漫画以前からあったいわゆる「大人漫画」になる
人脈的にも田河水泡の弟子だったりして戦後の少年漫画・少女漫画の範疇には入らない

136: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:57:51.20 0
当時の男の子はみんなラムちゃんの虜だよってばっちゃが言ってた

138: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:58:11.95 0
シュートの大島司がいる

150: 名無しさん 2016/10/22(土) 23:59:53.56 0
>>138
女だったのかw
確かにどこかぬるかった気がするw

152: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:00:05.35 0
男向けって感じではないけど男女どっちが読んでても違和感ない感じはする

162: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:01:00.95 0
>>152
男が女にウケるキャラクターを考えるのは難しいだろ
その逆をやってるんだよ高橋留美子は

172: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:03:21.62 0
>>162
考えないのに女ウケする車田正美先生凄い

180: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:04:29.48 0
留美子は幼少時からサンデー読者で
好きだったのはおそ松くん、ワンダー3、オバQだったという
この3作品の要素はうる星やつらに反映されてる

184: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:05:15.42 0
>>180最初はマガジンに応募して落ちた

191: 名無しさん 2016/10/23(日) 00:06:32.19 0
誰かちゃんとした取材者がインタビューして人物伝を残すべき人だな

引用元: http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1477146088/



1001:漫画通の名無しさん:2016/XX/XX 99:99:99 ID:manga2